6月, 2012年

怒らないで、お母さん!

2012-06-22

保護者の方へのお願いです。

昨日は、小学校トワイライトの事業ボランティアの日でした。

いつも元気な男の子がいます、(どこにでもいますね)

最近、様子が変だな~と思ってました、何かにつけてつっかかってきます。

やめてと言えば、さらに・・・、よくある光景です。

でも、何かちがうな~最近・・・、と思ってました。

よく聞いてみると、おうちでお母さんの対応が最近きつい。

(本人目線です、大人の目線ではそんなわけでもない感じでした)

子供の体調・気分で感じ方も違うんでしょうね~。

そこで、「えらいね~、でもお母さんの言うこと聞いてやっているんでしょ~?」

と、頭をなでなで・・・、わかり易いくらいすぐに静かになって、お勉強始めました。

お母さんも子供も一生懸命がわかるので、何とかいい方向にと思います。

ちょっとのすれ違いなので。

子供によって、表し方は様々ですが、

わがままにもほんのちょっとだけ(やりすぎはいけませんよ)

子供目線に、下りてみてはいかがでしょう。

親御さん自身もホッとするはずですよ。


怒る?

2012-06-13

こんにちは

みなさんは、おけいこ事の体験などに行かれて、お教室を決める時の「決めて」って何ですか?

体験から、入会を決めてくださったお母様が「怒らないから」と言うことをおっしゃってました。

???

ピアノを教えてきて16年ほどになりますが、怒ったことは一度もありません。

がまんしているわけではなく、怒らなければいけないことなんてありません。

幼稚園、学校ではやるべきことのワクがあリますので、外れるとダメと言われてしまいます。

それはそれ、社会性を身に付けなきゃいけませんから。

マンツーマンのレッスンでは、細かくフォローできます、それがマンツーマンの良さですし

扱っているものが音楽ですので、最優先事項は楽しむことです。

何より私が一番楽しんでいるかもしれないくらいです、子供の可能性って素晴らしいですよ。

ご入会ありがとうございます、一緒に楽しみましょうね。


Copyright© 2011-2018 茶屋ヶ坂ピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com