体験教室

2012-05-16

寒かったり、暑かったり、季節の変わり目ですね。

体調管理も大変です、お教室でも生徒さんは、寒かったり暑かったり ・・・。

大抵、走っていらっしゃるので「暑い~(~Q~;) 」って言ってますね。

いま、お教室ではそんな時期なんでしょうね、体験レッスンの方がよくいらっしゃいます。

みなさまは、ピアノ教室に何を求めていらっしゃいますか?

もちろん音楽の楽しさをですが、長い間子供たちを見てきて思います、。

ピアノを教えることはもちろんなのですが

毎週、いろんなことを抱えてやってきます、

椅子に座るなり泣き出してしまう子もいます。

学校でのこと、家庭でのこと、子どもたちは社会に馴染もうと必死です。

自分を主張したい時もあります、心に詰め込んだままでは辛いこともあります。

そんなことを話したい日もあるんです。

ひとしきり話して、そして、あすからまた、頑張れるんです。

子どもたちも、私もです。(現状は子どもたちにかなり助けてられてますが、そこは内緒です)

小学校でのトワイライトに従事していますので、今の教育事情も少しはわかります。

ちょっとだけでも、子どもたちの拠り所の場所で有りたいと思ってます。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 茶屋ヶ坂ピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com