練習方法 ~その1~ 

2011-11-09

ただ、やみくもに音出しをしていては非効率です。

貴重な時間は効率的に使いましょう 。

いつもできる場所は、とりあえずおいておきましょう。

いつも、つまずく場所を区切って繰り返し弾きます

つまずかなくなるまで・・・、ですが、音の進み方に注意して弾いてみましょう

音が上がっているのか、下がっているのか、1つ飛びで進んでるのか、

など注意していけば、わりと早く譜読みができるようになりますよ。

お試しあれ。

 


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2011-2018 茶屋ヶ坂ピアノ教室 All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com